Enter
「ヘタレ大学生の麻雀格闘倶楽部」反省&考察日記
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:31:17
どうも、なかポンです。

前回の件ですが、ご心配をお掛けしてすみませんでした。

撮影できる場所がなくなったのは痛いですが、何とかします。

最悪、高いお店でもやろうと思ってますので。動画が上がらなくなるのはまずない、はず。

ただ、マスターになれずに動画が上がらないっていうのはあるかも( ̄Д ̄;;


※昨日の結果:オーブ-2


前回の米返信は、この文を書き終えてからレスしておきます。

それでは、久しぶりの反省会。

打ち方が変わって初めての。ちょっと思考の変化だけ書いておきます。
一点目 東一局 親:上家



sshot-189_convert_20090421233210.jpg


上家の四筒をチーして、打三筒

打ってる間も

「あぁ~どうせこれ何かコメント書かれるんだろうなぁ」

と思ってましたが、案の定でした。


うん、昔の俺だったら絶対に鳴いてません。

それこそ白・南も一枚目はスルーしてるかもしれませんね。

まぁそれだとダメだ、と気付いて鳴いたわけですが。


三筒五筒赤六筒六筒という形からの仕掛けです。

まず鳴いた理由ですが


①鳴いてイーシャンテンにする 「速度」が重要だった

四筒を鳴けばドラを使い切ることが出来る

南白と後付が出来る


この3点。



五筒赤ツモの前に、下家が三筒を飛ばし、これをスルーしていますが

ぶっちゃけ、この三筒も鳴いた方がいいと思います。

ツモれば点パネで5200になるので、そこそこ打点もある。

和了率を重視する人なら三筒から鳴いてたんじゃないのかな。

東風の鳳凰リーグとか、こんな鳴きが多発すると思うんだけど。どうでしょうかね。







二点目 東二局 親:俺


sshot-190_convert_20090421233225.jpg


これを攻める、というのは俺の観念にないので

「押せ!」とか「降りるな!」とかコメントは受け付ける気ありません。

さすがにこれは降りるでしょ・・・?


一索切り→一索ツモの順だったわけですが

ここで俺は一索をツモ切らず、五筒を切りました。


理由は

五筒の方が一索よりも危険度が高い(当然他家に対して)

②そもそも上がる気がないので、危険牌から切った


というただそれだけのことなんですが・・・

「下手すぎww」だの「意味分からん」だの、コメントが付きました。

一索切って五筒を残すということは、まだ上がるを見ているってことですよね。


この手ですが、確かに一番高い手に仕上げることが出来れば、メンタンピンドラ1で11600くらいの手になるでしょう。

ただ


その手にするには、手の残っている余剰危険牌を二~三枚は必ず落とさなければならない

まだツモ順があるのだから、ツモってきた余剰危険牌も通さなければならない

手広く構えることは出来そうだが、そもそもテンパイ速度で負けているので、和了率は上家が圧倒的優位


という思考からベタ下りがいいと思います。


今の手の中で

一索五筒が完全安牌。二筒が筋で切れる。

ので三順はまず買えます。

そこからはなるようになれ!な所があるのですが

まぁ三順あれば、ソコソコ安牌は増えるのである程度回しきれると思います。

後は他家が振り込むか、リーチ者がツモるか、流局するか、です。

確か結果はハネツモ6000親被りだったと思いますが、振り込むより全然マシですので。




三点目 南二局一本場 親:俺


sshot-191_convert_20090421233239.jpg



ここで九筒切り。

この九筒切りは間違いじゃなかったんだけど、上家のリーチ後に追っかけたのがダメすぎたorz

久しぶりに自分自身の腕に凹んだ一打でした。


いやね?なんで五筒残したんだ、とか思われるかもしれませんが


降りたんですよ

対面が確か3鳴きしていたはずです。さすがにテンパイしているだろうと、誰でもわかる。

手は高くなりそうですが、親ハネをツモ上がりしていたので、ベタ下りでOKかなぁとね。

ただ、上家リーチ後にテンパイ。しかも親満確定・・・。

俺のダメなところが発生。満確はリーチ。

皆さん、真似しちゃいけませんよ・・・。対面の三鳴きでベタ下りが正解です( ̄Д ̄;;




とまぁ、今回はこんな感じですかね。

前よりある程度理論的に、自分の切牌を説明出来てると思うんですが、いかがでしょ?

天鳳の特上まで行くと、さすがにこれくらい考えないと勝てないので、頑張って身に着けました。


デジタルな思考、ってやつを。

まぁと言っても付け焼刃。デジタル派な人から言えば、全然デジタルじゃないわけですが・・・。



さいごに、一つ問題でも出しましょうか。


一萬二萬三萬三筒四筒五筒赤七索九索西西西北北 自分:親 ドラ:中

この手を、7順目にテンパイしたとしましょう。 

リーチをかけるか、かけないか。です。




今の一般的な思考から、答えを言うなら


六索ツモを待つ人がアナログ、即リーかける人がデジタル、です。

まぁデジタルでもアナログでも、どっちでもいいと思うんですけど。

こういうのは個人の差だと思うので、打ち方をどうこう言うのはマナー違反ですし。

「俺はデジタルだ!」と思い込んで六索を待ってる人は、さすがに考え方変えたほうがいいかもしれません。






■追記■

質問が来たので答えときます。

まずデジタル派といわれる人たちは

和了率は重視し、目に見えない不確定要素を一切排除した麻雀を打つ人たちのことです。

そのことを前提に聞いてください。


まず上の手ですが

テンパイを維持しながらの手代わりは

五索六索七索九索北の五種。

実際待ちがよくなる(上がり牌が増える)のは六索のみです。

ここで考えてみて欲しいのは六索をツモる確立です。

色々計算方法はあるらしいのですが、単純に考えてみてください。

麻雀牌はマンズ・ピンズ・ソーズの三種×9=27牌

この27牌+字牌7種=34種です。

ここから六索を一枚取り出す確立は34分の1ですよね?


ぱっと数字を見ただけでもわかるように、かなりの低確率なんですよ、実際は。

意外とツモってくるように感じる方もいるかもしれませんが、実際はこれほど小さな確立なんです。

そしてさらに六索をツモっても、まだ上がれません。

まださらにこれに五索八索がないとあがれません。

統計的には、1種4牌の牌をツモってくる確立は20順以上掛かります。

20順も経つと、大抵は1局終わってます。よくても流局寸前ですか。


別の一面から考えて見ましょう。

八索待ちで取りダマしていたが、ずっぽりツモった経験はありませんか?

もしくは他家が八索を飛ばし、役なしで上がれなかったことはないですかね?

実際は、六索をツモってきて五索八索で上がる確率よりも

カン八索で待ってツモる・出上がりするほうが高確率なわけです。

なので、デジタルな人は、この手は即リーするわけです。単に確立の話です。


もう一度、簡単に言うと


①カン八索でリーチをかけたほうが和了率が高い

②両面に待つメリットがほぼない(待ちがよくなるだけ。平和も付かないので点も上がらない)

③リーチをかけると、一発・裏ドラなどのメリットが大きい

④ダマにしていた場合の、八索が出たときのロスがものすごく大きい

⑤親リーなので少なからず警戒してくる他家がある


これくらいですかね。

なのでデジタル派言われる方は和了率を重視するため、この手は即リーするというわけです。

コメント
東風戦なら速さ重視なんで自分も鳴くことが多いですよ^^
後付けはあまり良くないとか言われてますが別に和了れば良い話じゃないですか!笑
それから、問題についてですが、自分は親なら即リーしますね
赤ドラが一つあるしツモれば十分高い手が期待できます(`・ω・´)
子ならリーチをかけるかは微妙なところですが;;

あーる│URL│2009/04/22(Wed)12:57:51│ 編集
No title
お久しぶりですノシ

撮影場所が無くなったなど衝撃的な展開ですね・・・
復活を楽しみに待ってます!

私もあーるさんと一緒の意見で後付けだろうが上がれればいいと思います。特に南(自風)白(三元牌)みたいなシャボは私もやりますしw

あの展開ならオリで正解だと思います。攻めるタイミングとおりるタイミングは私の場合ですと1シャンかつ満貫クラスの手なら攻め、2シャンだったらオリみたいな感じでやってます。まぁ、経験上ですが他家の聴牌で自分が2シャンで攻めた時期もありましたが、ほぼ勝ち目無しですwオーラスでダンラスならまた違いますがwww

最後の問題は様子見ですね・・・
多分リーチしないと思います。アナログ思考ですwww

変態2世│URL│2009/04/22(Wed)14:41:27│ 編集
質問!
最後の『6sを待つ人はさすがに考え方を変えた方がいい』というのはなぜでしょう?論理的な理由が知りたいです!
よろしくお願いします(・∀・)

ルパン│URL│2009/04/22(Wed)18:15:51│ 編集
No title
自分の場合重く打つように心がけているので軽い仕掛けはしないようにしてます。
字牌のバックとかはまずしないです。
手牌を短くするのは危険も多いですし、高い手が狙いにくいからです。
人それぞれだと思いますが、自分の型を見つける事が大事だと思います。
頑張ってください。

モッズ│URL│2009/04/23(Thu)01:35:43│ 編集
No title
2つめのやつは天鳳ならベタおりでいいけど
MFCだともう少し粘った方がいいようにも思う

4つめの奴はカンリーでかまわない
東や三元牌が頭でも即聴リーチ
(ただし残り3枚以上)
そもそもシャンポン<カンチャンなわけで
その中でも2や8の待ちはいちばん文句のない形
字牌頭で持ち持ちにできる上、あたり牌は読まれにくい
しかも西アンコの4枚目が河に出てなければ
ツモってカンするところまで考えることができる
また、ドラが赤でなく普通のドラ1の場合は
競技ルールでも符ハネの高得点を見込める。

AGDQ.│URL│2009/04/23(Thu)04:54:12│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://mfcnakapon.blog6.fc2.com/tb.php/31-acc8cedf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
時計
プロフィール

なかポン

Author:なかポン
○麻雀格闘倶楽部
カード名【なかぽん】黄龍LV46
東風リーグS
半荘リーグS
秋刀魚サバイバルS
雀指数 2300

カード名【PON!】青龍六段
雀指数 2438


○MJ(PC)
基本秋刀魚しか触っていません


SkypeID:nakapon1024
リンクはフリーです。お気軽にどうぞ。

最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。